近藤太郎のアルバイト日記3

こんにちわ〜

近藤太郎です!

 

今週で3周目を迎えました!!

今回はコロナの影響であまりシフトには入っていませんでしたが、

今日は新しいことをしたのでブログで書きたいと思います〜✨

 

今日はマルオカ工業の木枠作りで重要な木材を高く積み上げて

蒸して乾燥させる巨大なマシーンに入れる!

という作業をしました〜

 

なかなか力を必要とする仕事でしたがとても楽しかったです笑

 

 

これでもかっという程木材を詰め込むのですが

ただ積み上げるのではなくてキャンバスサイズによって異なる厚さの木材が

混ざらない様に種類に分けて行うのですがなかなか大変💦

 

そして積み上げたら巨大ボイラーを稼働し始めるのですが

なんともその姿が恐ろしい、、、

 

久しぶりに怖いなっと思いました、、、

 

この中に木材を入れて20日間ほどのプログラムを行うのだそう。

プログラムは木材の種類・厚さによって違うらしく今回のは

湿度と温度をだんだんとあげていき湿度が70%になったら一度蒸気を抜き

さらにもう一度蒸気を65パーセントまで入れ、、、

そして温度は75度に、、、

そしてまた蒸気を抜きまた最後に蒸気を入れるという

時間も厳密に指定があって1時間単位で20日間行うのだから

破茶滅茶なプログラム、、、

もうよく分からない〜

けど最後に10〜12%に含水率がなると丁度いいらしい!

そんなプログラムがファイルの中にギッシリ入ってましたわ、、キャーー!!

 

一体どうやって考えたのだろう、、、

 

そして最後は湯川社長のお母様の特製豚汁で今日は閉めたのでした🔥

最高に美味しかったです!!大量に持って帰らせていただきます〜!

 

夜も豚汁が楽しみじゃ!ヤッホ〜い

 

今回はパネルにポスターを張り込む映像を編集しました!

ボイラーのもあげたかったけど、、

是非見てくださ〜い

https://www.youtube.com/watch?v=WTVZJtNp1Hg&feature=youtu.be

 

 

 

 

 

topへ