近藤太郎のアルバイト日記 新素材でデッサン!

こんにちわ!近藤太郎です。

今日はマルオカ工業で販売しているユニペーパーに裏地のついた新素材にデッサンをしました〜!
というのもユニペーパーは選挙の投票用紙などに使われるような撥水のツルツルした薄い紙みたいなもので、通常であればパネルに貼るようなものなのですが、キャンバス木枠にも張って絵を描けないか?と新たに開発されたのが今回の裏地付きのユニペーパーになります。裏地がついているので張り機で引っ張っても破れません。

少し張り機で張るのが難しかったですが、とても綺麗に張れました👍

今回はモチーフにマルオカ工業の創業者である湯川保人さんをモチーフに描きました!

今週は鉛筆で下絵のデッサンをするところまでしか出来ませんでしたが、来週はアクリル絵の具でその上から着彩していこうと考えています。

ちなみにこの保人さんはオートバイに乗っています!なぜ乗っているのか、どんな物語がここにはあるのかは来週お話ししたいと思います!

あと今日は義家さんとデザイン・ロゴを考えた月見皿をパックする作業を行いました!

こんな感じで色々順調に進んでいます。では今週はここら辺で〜

chao!

topへ