木曽ペインティングス個展ワークショップ 05/14-22 木祖村藤屋旅館

皆様初めまして、放浪画家の「平 清孝」と申します。

4月から木祖村へ移住し、木曾ペインティングスの一員としてアート活動をしています。

本年度の活動テーマ「僕らの美術室」の一環で企画したワークショップを開催しました。

今回は世界に誇るキャンバスを製造する「マルオカ工業」さんの全面協力で、天竺綿布を

使用して自分だけのオリジナル迷彩色を描きました。

色は心のメッセージでもあり、参加者の皆様は真剣に取り組んでおりました。

合わせて今月の22日まで木祖村藪原の藤屋にて私の個展もやっておりますので、是非ともお越しください。

topへ