ライト木枠Q&A

Q.「ライト木枠」は何故中国キリからファルカタに変更したの?
A.中国キリを20余年来、材料を厳選して使用してきました。
  近年、中国ではコスト削減から製造工程の簡略化、資材価格の高騰等の理由から以前の様な良質な材料の確保が困難となりました。
  そこで、今後お客様により安心・安全な木枠をお届けするため、より優れた材料を探した結果、インドネシア産のファルカタに変更することと
なりました。

Q.ファルカタは安心・安全なの?
A.① ファルカタは中国キリより繊維長が長いためキャンバスの張り負けに強い。
  ② ファルカタは軽く、重さも中国キリと変わりありません。
  ③ 樹脂(アク成分)が少ないため、キャンバスの表面の黄変・赤変が起こりにくい。
  ④ 高性能な乾燥機で管理されているため、良質な乾燥材の確保が容易で安定供給できる。
  ⑤ 従来商品と同様に集成材にすることで木枠のソリ・曲がりを軽減。

関連するページを見る» 技術紹介