A木枠を製作するための米杉材を曲がり強制しながら人工乾燥機へ

本日よりA木枠を生産するための米杉材を、曲がりを強制しながら人工乾燥機で乾かします。

目標の含水率12%以下を目指し、15日間のスケジュールです。

信頼の品質に欠かせない乾燥処理です。

2週間後お楽しみに。

関連するページを見る» ブログ