王子江作品額装のため木曽町文化交流センターまで搬入・設置に

本日は朝から木曽町教育委員会さまのご依頼で、『木曽町文化交流センター』に大作の額装に伺いました。

作者は王子江氏で地元福島宿(中仙道 木曽路 十一宿場 のひとつ)を題材に御嶽山を描いたものです。

2分割のパネルに貼り込まれた作品です。

弊社で額縁を仕上げ、トラックで搬入し、現地で作品を収めております。

地震が多い地方ですのでできるだけ軽く、また多めに吊り金具を取り付けました。

仕上がった作品は『木曽町文化交流センター』の2から3階の踊り場に展示いたしました。

お暇があれば一度ご覧ください。

関連するページを見る» ブログ