桜につぼみが

写真を見てください、マルオカにも春が、といっても
まだまだつぼみですが、だんだん木が桃色っぽくなってきました。
DSC02489

桜を見ると前にも書きましたが、
奥村土牛さんの「醍醐」を思い出します。
実物の絵は、PC上の画像と違い凄かった。
細かな微妙な色あい、質感はモニタ上では表現できないかも。
日本画のもつ淡い色彩が、咲き誇る桜をうまく表現しています。
こういう絵を観るとホッと心が癒されます。

東京広尾の山種美術館で、

港区青山に「美術館通り」が開通、
この山種美術館をはじめ
国立新美術館、サントリー美術館、森美術館、根津美術館、
東京都写真美術館、岡本太郎記念館が回れます。

では、

136

関連するページを見る» ブログ